男性でもワキガの人は脱毛をした方が良い?

男のわきがとメンズエステの脱毛の関係

 

ムダ毛の脱毛は女性だけではなく男性もします。

 

男性

 

腕や足のムダ毛を脱毛する男性もいれば、陰部やワキなどを脱毛する男性も稀にいます。

 

また、最近ではメンズ専用のエステも増えていますし、メンズ脱毛のコースやプランなどもたくさん用意されています。

 

そんなメンズエステにはワキガで悩んでいる男性も多く利用しているようです。

 

そうした人は脇毛にもワキガの原因があると思っています。

 

だからメンズエステで脇毛を脱毛してワキガを改善しようとしているのですが、それは大きな間違いです。

 

メンズエステで脱毛の施術を受けてもワキガが改善されることはありません。

 

見た目はスッキリするので綺麗に見えますが、ワキガ特有の強烈な臭いはなくなることがありません。

 

ワキガというのは表面的な問題ではなく体の中にある汗腺などの問題ですので脇毛を脱毛したところで改善されることはないのです。

 

とは言え、脇毛がボーボーに生えているよりは雑菌が繁殖しにくい可能性が考えられますので短くするくらいが丁度良いのかもしれません。

 

 

ワキガの場合脇毛を剃るのがいい?

 

カミソリ

 

ワキガの人の中には脇毛がない方がいいと思って剃っている人もいるのではないでしょうか。

 

剃ったほうがワキガが改善すると思っている人もいるでしょう。

 

確かに脇毛が生えていないほうが清潔な肌環境を保ちやすくて雑菌が繁殖しにくいので良いのですが、完全に剃る必要はありません。

 

剃っても構いませんが脇毛が生えていても清潔にしてしっかりケアしておけば問題ありません。

 

ケアで臭いを抑えることができますし、クリアネオのようなケア用品を使用すればワキガを改善することも可能です。

 

また、脇毛を剃るとワキ汗が増えたように感じることがあります。

 

これは脇毛が無くなることによって肌が摩擦されやすくなったり、それまで脇毛についていた汗が直に肌で感じるようになるからです。

 

決してワキ汗の量が増えたわけではありませんが、感覚的に増えたように感じますので、脇毛を剃ると不快感が増すこともあるのです。

 

逆に剃っていたほうがワキガの臭いを抑えるクリームなどが塗りやすくなりますし、風通しが良くなってムレを軽減させることもできます。

 

どちらが良いとははっきり言えませんが、どちらにしても清潔を保てるようにしっかりケアだけは行うようにしましょう。

 

 

剃ることでワキガになる場合はある

 

脇毛を剃ることは決して悪いことではないので剃っても良いのですが、剃ることによってワキガになる場合もあります。

 

絶対になるわけではありませんが、可能性は少なからずあります。

 

理由は肌が炎症を起こすことです。

 

脇毛を剃ることによって肌が傷つき、毛嚢炎などの炎症を起こすことがあります。

 

その炎症が原因になって肌環境が悪化し、ワキガの原因となる雑菌が繁殖しやすくなります。

 

そこにタンパク質や脂質、皮脂などを含んで汗が混ざり合うことで臭いを発生させてしまいます。

 

また、脇毛を毛抜きで抜くと肌の奥にある毛根に強い刺激を与えてしまいます。

 

その時にワキガの原因となるアポクリン腺を刺激してしまい、それによってアポクリン腺は肌を保護しようと汗を過剰に分泌させてしまいます。

 

その汗が原因になってワキガになる場合もあるのです。

 

それと、剃った後の毛穴に汚れが溜まってしまうと、それが雑菌のエサになって繁殖させてしまう原因になります。

 

剃る前は脇毛を伝って皮脂や汗が出ていましたが、脇毛が無くなることによって毛穴に詰まりやすくなったり留まりやすくなります。

 

もし、脇毛を剃る場合は清潔を保てるようにしっかりケアを行ったほうが良いので、そんな時は汗や臭いを抑えながら清潔を保てる「クリアネオ」を使用してみてください。

 

剃った後の保湿もできますので、綺麗な脇に仕上げることも可能です。

 

豪華特典付き・クリアネオ公式HP