女性は男性の体臭が気になっています!

女性が嫌がる男性の体臭とは?

 

不潔

 

男性の臭いでも人によっては良い臭いだと感じることもありますが、やっぱりきつい体臭が漂えば女性は嫌がりますよね。

 

ですがその違いとはどのようなものなのでしょうか。

 

特に女性が嫌いな男性の体臭とはどのような臭いなのでしょう。

 

女性が嫌がる臭いとして一番嫌がられるのが、お酢のような酸っぱい臭いと油のような皮脂の臭いです。

 

特にこれらが汗と混じり合って放つ臭いはなんとも言えない蒸れたような、雑菌が繁殖したような臭いとなります。

 

特に若い男性は代謝も高いため汗をよくかくので、汗臭が目立つでしょう。

 

爽やかな汗臭であれば良いのですが、やはり酸っぱくきつい匂いになる可能性も高く、脇からもこのような臭いが出てくる傾向にあります。

 

一方でミドルエイジから気をつけなければならないのが皮脂の臭いと加齢臭です。

 

古本のような臭い…や古い油のような臭いがする…と言われるように、加齢臭や皮脂臭は油っぽい臭いが目立ちます。

 

香ばしい揚げ物のような匂いとは全く違っており、べったりとしたまとわりつくような臭いは特に女性からは嫌われる臭いでもあります。

 

年齢の問題や体質の問題としてはしょうがないかもしれませんが、これらは対策をとることで抑えることができる臭いです。

 

臭いは不潔なイメージもまとわりつくので、ケアをして防臭に励み素敵な男性を目指しましょう。

 

女性が意外と見ているのが背中です!ブツブツは特に嫌われる原因です。
きれいにケアするにはこちらをご覧ください→男性の背中のブツブツ

 

臭いの種類

 

 

男性の女性から嫌われる臭いにはいくつか種類があります。

 

その種類をまずはしっかり知っておくと対処もしやすくなるので、チェックしてみましょう。

 

まずは脇の臭いです。

 

なんとも言えない酸っぱいような臭いが出る方や、鉛筆の芯のような臭いが出る方など、ただしどちらもツンとした臭いです。

 

これらの臭いはワキガであるとも考えられるので、しっかりとした対策も必要となります。

 

次は汗の臭いです。

 

体から出る汗ですが、これも体質や体調によって違いがあり、酸っぱいような臭いや獣臭など様々な臭いが出ます。

 

人によってはこちらの方がきついと思われる場合があるので注意したい臭いでもあります。

 

次は皮脂などの油による体臭です。

 

実は意外に皮脂臭はかなり臭いがきついものでもあるのです。

 

なんとも言えない古い油のような臭いが出ると言われています。

 

そして年齢が上がるとどうしても臭ってくる加齢臭。

 

古本の臭いやチーズの臭いと言われ時には枯れた草のような臭いとも表現されることがあります。

 

50代半ばから臭い始めるこの加齢臭、首の後ろあたりから臭いが出ていることが多いため、スーツの首の部分に臭いが残っていたりすることもあります。

 

このように嫌われる臭いにはたくさん種類があり、それぞれで対処法も変わります。

 

このような臭いがしないかチェックして、出ていれば必ず対策をしましょう。

 

 

原因

 

 

臭いには必ず原因があります。

 

チェックしてその原因となる要素をとって爽やかな臭いが出るようにしましょう。

 

まず脇などの場合はワキガである可能性もあるでしょう。

 

脇部分のお手入れも重要となるので、デオドラントやワキガ対策などを行うようにしましょう。

 

また服に臭いも残りやすいため、必ず服の脇部分を入念に洗うようにしましょう。

 

次に体全体から出る汗の臭いにはたくさんの原因があります。

 

まず汗腺が退化していれば汗が濃くなり臭いがきつくなります。

 

他にも食べているものが臭いのきついにんにくなどが多いのであれば、そのままの臭いが体の外に出ることになります。

 

食事が原因である可能性を考慮し対策をとりましょう。

 

また皮脂臭は皮脂の分泌が多いことにより起こります。

 

油分の多い食事や皮脂腺が活発になるようなことがあれば皮脂臭もきつくなるでしょう。

 

また加齢臭は年齢を重ねることが大きな原因です。

年齢を重ねると皮脂に含まれる脂肪酸であるパルミトレイン酸が増加します。

 

この脂肪酸がノネナールへと変化し加齢臭が出てしまいます。

 

このようにたくさんの原因がそれぞれの種類の臭いにあって、それぞれ合った対策が必要となるので一つずつ臭いを確認をして合わせた対策をとるようにしましょう。

 

 

清潔感がある男性になるために必要なこと

 

 

女性から毛嫌いされない男性になるためにはまず清潔感が大切です。

 

そして清潔感を持った男性になるためには必要なことがたくさんあります。

 

これらのことに気を使い、素敵な男性を目指しましょう。

 

まず清潔感の一つには見た目が重要です。

 

不潔な髪の毛や顔、ひげや鼻毛などはよくみられている部分です。

 

髪の毛はきちんとセットされているか、フケが出ていないか。

 

髭の剃り残しや無精髭はないか、鼻毛は伸ばし放題ではないかチェックしましょう。

 

また見た目には衣類も含まれます。

 

しわだらけの服は清潔感を失いますので、しっかりアイロンをかけましょう。

 

そして臭いは清潔感を与えるかそうでないか大きく影響する問題です。

 

見た目がいくら良くても、臭い一つで変わってしまいます。

 

まずは口臭などを気をつけ、そのあとは衣類に臭いがついていないか。

 

もしくは自分からも臭いが出ていないかなどをしっかりと確認して、防臭対策を行いましょう。

 

また香水では臭いは誤魔化すことも消すこともできません。

 

さらに酷くなるので気をつけましょう。

 

最後に爪などもチェックすると良いですね。

 

爪が伸びていたり、垢が詰まっていると不衛生極まりない印象を与えます。

 

男性にとっては女性と同じようにしなくてはならないの?と感じますが、女性だって何もせずに清潔感を保っているわけではありません。

 

努力あっての清潔感なので、努力をして手に入れましょう。

 

豪華特典付き・クリアネオ公式HP