スーツが臭い時の対策

スーツが臭い!原因はワキガかも

 

 

仕事に行く時にスーツを着ていく人もいますが、そのスーツを着ると気持ちが引き締まりますので仕事への意欲もわきますし、仕事が嫌な時でも頑張れるのではないでしょうか。

 

そうしたスーツに臭いがついていたらテンションが下がって仕事も嫌になりますし集中できなくなってしまうこともあります。

 

また、自分のスーツに臭いがついていたら職場で周りにいる人に迷惑をかけてしまうこともあるでしょう。

 

そんなスーツの臭いがワキガの臭いだったら、かなり臭ってしまいますので、通勤の電車やバス、職場などで色々な人を不快にさせてしまいます。

 

もしかしたらスーツが臭いのはワキガが原因かもしれないと思っている人は、まずスーツのワキの部分を臭ってみて、強烈な臭いを出しているようなら臭いを取り除かなければいけません。

 

それに、臭いだけではなくシミがついていることもありますので、そのシミも取り除かなければ臭いをとることもできません。

 

シミと臭いがついているかもしれないと思う人は、スーツの下に着ているシャツも確認してみましょう。

 

シャツにもシミや臭いがついているとスーツを綺麗にしても無駄になってしまうからです。

 

それと、原因はワキガかも?と思う人はワキガもケアしなければいけません。

 

 

スーツはあらゆる臭いが付きやすい

 

スーツを着て仕事に行く人は、自分の汗やわきの臭いが付いてしまいます。

 

自分では気づいていなくてもワキガの臭いは知らない間に発生してスーツに付いてしまい、その臭いが通勤や職場などで周りにいる人を不快にさせてしまいます。

 

また、スーツには脇の臭いだけではなく、あらゆる臭いが付きやすくなっています。

 

タバコを吸う人は必ずタバコの臭いがスーツに付いてしまいますし、吸わない人でも周りで吸っている人がいたら臭いが付きやすくなります。

 

それに、昼食で食べた物の臭いが付いてしまうこともありますし、家で猫などのペットを飼っていればペットに臭いも付きやすくなるでしょう。

 

それと、スーツの素材によっては雨に濡れるだけで嫌な臭いが付いてしまいますし、そのままにしておくとカビの臭いが付いてしまうこともあります。

 

こうしたことからも分かるように、スーツにはあらゆる臭いが付きやすくなっていますので、常に気を付けておかなければいけません。

 

もしスーツに臭いが付いてしまったら面倒なことになってしまうからです。

 

自分の汗や臭いは勿論のこと、行く場所や会う人の臭いにも気を付けておく必要がありますし、臭いが付いてしまったら周りにいる人のためにも早く解消しておきましょう。

 

 

スーツの臭い解消法

 

スーツを着る人は臭いが付いてしまうと厄介ですので日頃から臭いが付かないように気を付けておかなければいけません。

 

特にワキガの臭いは付いたらなかなかとれませんので、ワキガ対策もしっかりとっておく必要があります。

 

しかし、タバコや湿気の臭い、脇の臭いなどは知らない間に付いていることがよくあります。

 

では、スーツに臭いが付いてしまったらどのように解消すれば良いのでしょうか?

 

それは、クリーニングに出してしまうのが手っ取り早くて良いのですが、時間や手間、費用のことを考えたら自分で解消したほうが良いです。

 

自分でスーツの臭いを解消するにはアイロンのスチームをかけたり消臭スプレーをかけたりするのが簡単で良いでしょう。

 

また、入浴直後の蒸気満載のお風呂に1時間くらい入れておき、その後は陰干ししておくと臭いがとれやすくなります。

 

注意してほしいのが必ず陰干しすることです。

 

スーツを日干しすると傷んだり変色する可能性があるので気を付けておきましょう。

 

それと、陰干しでも風通しの良いところでないと余計に臭いが強くなることもありますので、必要に応じて扇風機やサーキュレーターを使うと良いでしょう。

 

スーツに臭いが付いた人は、こうした臭い解消法を試してみてください。

 

豪華特典付き・クリアネオ公式HP